ここ数年、全国の神社やお寺で広がりを見せる花手水。季節を感じられる花々が目も心も癒してくれますよね。

色とりどりの美しい花手水の写真をインスタグラムなどのSNSで紹介するのも、神社仏閣の新たな楽しみ方として若い方々の間でも人気になっています。

和歌山県でも、花手水が見られる神社やお寺などがたくさんあります。この記事では、そんな和歌山県の花手水スポットについてご紹介しています。

【ご注意ください】一年中花手水をやっているところ、期間限定のところがありますのでInstagram等で確認してから行かれることをお勧めします

丹生都比売神社(にうつひめじんじゃ)

世界文化遺産にも選ばれている丹生都比売神社(にうつひめじんじゃ)は、弘法大師空海に高野山を授けた神として、またすべての災厄を祓う神として広く崇敬されています。

そんな丹生都比売神社は、ピンクや黄色などカラフルなバラの花手水が人気を集めています。

▶︎丹生都比売神社について

所在地〒649-7141 和歌山県伊都郡かつらぎ町上天野230
TEL0736-26-0102
営業時間
アクセスこちらに詳細があります
駐車場あり
ホームページhttps://niutsuhime.or.jp/

多賀神社(たがじんじゃ)

多賀神社は赤ちゃんの名づけで有名です。100年以上に渡り全国から多くの名づけ依頼が寄せられるそうです。
地元では「お多賀さん」と呼ばれ親しまれており、とっても素敵な御朱印でも人気を集めています。

そんな多賀神社では、あじさいや百合などを使った花手水を見る事ができます。

▶︎ 多賀神社について

所在地〒640-8152 和歌山市十番丁101番地
TEL073-422-2086
アクセスこちらに詳細があります
駐車場山東メガネさま横に参拝者専用駐車場あり
ホームページhttps://otagasan-wakayama.jp/

お誕生日の御朱印がとっても素敵!

多賀神社は、素敵な御朱印でも人気の神社です。

また、お誕生日の方にはメッセージを入れた特別な御朱印をいただく事もできるそうです。

ご自分のお誕生日プレゼントにしても良いし、ご友人に贈っても喜ばれそうですね。

ご希望の方は、社務所までお問い合わせください。

藤竝神社(ふじなみじんじゃ)

有田市にある藤竝神社では、6月1日から約1カ月間、あじさいの時期に花手水が見られます。
あじさいは2~3日に1回入れ替えられているそうで、開催期間中に色とりどりの花々を楽しもうと何度も訪れる方も少なくないとか。

和歌山県では花手水の先駆けとも言える藤竝神社のあじさい花手水は一見の価値ありです!

▶︎ 藤竝神社について

所在地〒643-0032 和歌山県有田郡有田川町天満722
TEL0737-52-8353
アクセス
駐車場なし
ホームページhttps://wakayama-jinjacho.or.jp/jdb/sys/user/GetWjtTbl.php?JinjyaNo=5012

期間限定のあじさいの御朱印が素敵

例年6月~7月頃にかけて開催される「あじさい花手水」ですが、その開催期間だけ頂く事ができる御朱印が人気を集めています。

須佐神社

須佐神社は、海上安全守護の神として、又一面災難除の神として、戦前は武運長久の神、戦後は交通安全の神として信仰を集めています。

6月の須佐神社では、ひまわりの花手水を見る事ができます。

▶︎ 須佐神社について

所在地〒649-0313 和歌山県有田市千田1641
TEL0737-83-0195
アクセス阪和自動車道 有田IC下車後、国道42号経由 車で約20分
駐車場あり(無料)
ホームページhttps://www.susajinjya.com/

Youtube公式アカウント

Youtube公式アカウントでは、花手水の動画も配信されています。また、TikTokでも美しいお花が手水にちりばめられていく様子を見る事ができます。

廣八幡宮

▶︎ 廣八幡宮について

所在地〒643-0071 和歌山県有田郡広川町上中野206
TEL0737-62-2371
アクセスこちらに詳細があります
駐車場第一駐車場(楼門から北80m)
第二駐車場(楼門から南70m)
ホームページhttp://hirohachimanjinja.or.jp/

糸我稲荷神社

▶︎ 糸我稲荷神社について

所在地〒643-0071 和歌山県有田郡広川町上中野206
TEL0737-62-2371
アクセスこちらに詳細があります
駐車場阪和自動車道 有田ICから車で約10分
ホームページhttp://wakayama-jinjacho.or.jp/jdb/sys/user/GetWjtTbl.php?JinjyaNo=5006

金剛寺(釜滝薬師)

金剛寺(釜滝薬師)は、紀美野町にある真言宗の寺院です。創建は平安時代で「目の薬師さん」として知られ、眼病や運勢の「め」に至るまでご利益があるということで、多くの皆様からの信仰を集めています。
紫陽花の花手水だけでなく、境内では色とりどりの紫陽花を楽しむことができます。

また、紫陽花の御朱印やあじさい守りも要チェックです!

▶︎ 金剛寺(釜滝薬師)について

所在地 〒640-1255 和歌山県海草郡紀美野町釜滝120
TEL073-489-2830
営業時間
アクセスこちらに詳細があります
駐車場あり
ホームページhttp://kamatakiyakushi.com/

季節限定の紫陽花押し花の御朱印が美しい!

〜季節限定 紫陽花の押し花ご朱印のご案内〜

毎年恒例となりました紫陽花の押し花ご朱印を明日からお授け致します。

釜滝薬師で咲いた紫陽花を押し花にし、和紙工房『あせりな』さん特製のシャガの和紙を台紙にし、押し花ようアイロンシートで空気を遮断して、なるべく美しい色が長持ちする様に仕上げています。

釜滝薬師金剛寺 Facebookより

伊太祁曽神社(いたきそじんじゃ)

▶︎ 伊太祁曽神社について

所在地〒640-0361 和歌山県和歌山市伊太祈曽558
TEL073-478-0006
営業時間
アクセスこちらに詳細があります
駐車場あり(無料)
ホームページhttps://itakiso-jinja.net/

三段碧洞窟

三段壁洞窟の花手水
三段壁洞窟の花手水

三段壁洞窟は寺社仏閣ではないのですが、庭園内にきれいな花手水が設置されています。

▶︎ 三段碧洞窟について

所在地和歌山県西牟婁郡白浜町1279−3
TEL  0739-42-4495
営業時間午前8時~午後5時(最終入場 :午後4時50分)
アクセス南紀白浜空港よりバスで約6分。
紀勢自動車道南紀白浜ICより車で約15分。
紀勢本線、白浜駅よりバスで約25分、タクシーで約15分。
駐車場あり(無料)
ホームページhttps://sandanbeki.com/
源平合戦ゆかりの名所を巡る歴史散策(和歌山県田辺市)

和歌山県田辺市には、紀伊半島南東部、熊野灘、枯木灘に面した地域を拠点とした熊野水軍にまつわるスポットが多数現存しています。 源平合戦最後の戦となる壇ノ浦の戦いに…

救馬渓観音(すくまだにかんのん)

救馬渓観音は「あじさい曼陀羅園」があり、6月には約120種1万株の紫陽花が咲き誇ります。

▶︎ 救馬渓観音について

所在地〒649-2103 和歌山県西牟婁郡上富田町生馬313
TEL  0739-47-1140
営業時間
アクセスこちらに詳細があります
駐車場あり(無料)
ホームページhttps://www.sukuma.jp/


▶︎
あじさい曼陀羅園について

入園料 大人(高校生以上)500円 小・中学生250円 未就学児無料
【団体30名様以上】 大人450円 小・中学生200円 未就学児無料 旅行社の方には詳しい資料を用意いたしております。お気軽にお申し付け下さい。
営業時間10:00~16:00(最終入園)
開園前、閉園後は消毒・清掃・散水作業を行います。
ホームページhttps://www.sukuma.jp/ajisaimandara/index.html

小竹八幡神社

▶︎

所在地〒644-0002 和歌山県御坊市薗642
TEL0738-22-0089
営業時間
アクセス湯浅御坊道 御坊ICから車で約10分
きのくに線 御坊駅下車、紀州鉄道乗り換え 西御坊駅下車 徒歩約5分
駐車場あり
ホームページhttps://www.facebook.com/shinohachiman/

まとめ

和歌山県には、花手水が楽しめる寺社仏閣やスポットがたくさんあります。

また、花手水と同じモチーフの御朱印帳を期間限定で授与している神社などもあり、色々な楽しみ方ができるようになっています。

さらに、いずれの寺社仏閣もインスタグラムやYoutubeなどを活用して、美しい花手水の写真だけでなく境内の様子なども紹介しています。

事前にチェックしておいて、ドライブがてら花手水巡りをしてみるのも楽しいですよ。

紫陽花の時期に行きたい花手水をめぐるルート

今回のルートは有田市近辺の花手水を巡るルートです。和歌山の花手水に関してはこちらの記事も是非お読みください 時間に余裕があれば立ち寄ってみたい 廣八幡宮 バウムク…